本宮・川湯・湯の峰・渡瀬の日帰り温泉一覧

6件中16件を表示しています

川湯温泉 仙人風呂(千人風呂)の写真

写真提供元:熊野本宮観光協会

住所
和歌山県田辺市本宮町川湯[→地図]
アクセス
JR・紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社前行きで1時間40分、JR・新宮駅から熊野交通バス本宮大社前行きで1時間、川湯温泉下車すぐ

静かな山あいの温泉地、川湯温泉の冬の風物詩として知られ、毎年12月から2月まで利用することができます。
川底の至る所から沸いてくる温泉と川の水の絶妙なマッチングによってできる大きな露天風呂で、開放感抜群で贅沢な空間をぜひお楽しみください。
※水着着用可です。

湯の峰温泉つぼ湯の写真

写真提供元:熊野本宮観光協会

住所
和歌山県田辺市本宮町湯峯110[→地図]
アクセス
JR・紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社前行きで1時間40分、JR・新宮駅から熊野交通バス本宮大社前行きで1時間15分、湯の峰温泉下

熊野詣の湯垢離場として利用されてきた日本最古の湯と伝えられ、世界遺産に登録されています。
天然の自然石をくりぬいた風趣満点の湯船で、硫黄のいい香りとなめらかな泉質を持ち、1日に7回も色が変わる神秘的な湯の様は、温泉フリークに絶大な人気を誇っています。

わたらせ温泉の写真

写真提供元:わたらせ温泉

住所
和歌山県田辺市本宮町渡瀬45−1[→地図]
アクセス
JR・紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社前行きで1時間30分、JR・新宮駅から熊野交通バス本宮大社前行きで1時間、渡瀬温泉下車徒歩5

西日本最大の大きさで知られる天然温泉厳選かけ流しの大露天風呂。
美人湯として名高い良質の温泉で、「美人の湯」といわれる炭酸水素泉特有の清涼感が心地よい気分を高め、雄大な景観が楽しめます。
その他に、家族専用貸切露天風呂も利用できます。

クアハウス熊野本宮の写真

写真提供元:熊野本宮観光協会

住所
和歌山県田辺市本宮町渡瀬45−3[→地図]
アクセス
JR・紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社前行きで1時間30分、JR・新宮駅から熊野交通バス本宮大社前行きで1時間、渡瀬温泉下車徒歩5

渡瀬温泉の名湯を現在風にアレンジし、打たせ湯、気泡湯、スチームサウナなど8種類のさまざまな入浴設備を備える本宮エリア唯一の本格的なクアハウス。
温泉プールやバンガロー、キャンプ場、薬草ハーブ園も併設されています。
夏季には、屋外のプールも利用できます。

川湯温泉公衆浴場の写真

写真提供元:熊野本宮観光協会

住所
和歌山県田辺市本宮町川湯1423[→地図]
アクセス
JR・紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社前行きで1時間40分、JR・新宮駅から熊野交通バス本宮大社前行きで1時間、川湯温泉下車すぐ

川湯温泉旅館街の中心部にある、立ち寄り湯として通年入浴できる川湯の公衆浴場。
昔ながらの内湯のみのシンプルな施設で、川底から湧き出た温泉が引き込まれているので、いつでも新鮮なお湯に浸かれます。

湯の峰温泉公衆浴場の写真

写真提供元:熊野本宮観光協会

住所
和歌山県田辺市本宮町湯峯110[→地図]
アクセス
JR・紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社前行きで1時間40分、JR・新宮駅から熊野交通バス本宮大社前行きで1時間15分、湯の峰温泉下

一般湯、くすり湯、貸切湯があり、いずれも昔ながらの湯治気分を味わえます。
源泉はリウマチ性疾患、神経痛、皮膚病、糖尿病などに効能があり、肌もすべすべになる美肌の湯です。


6件中16件を表示しています

[南紀・熊野の特産品・お土産] 南紀熊野ええもん市場でもっと見る>>

ページトップに戻る